2021年終わる

2021年が終わりそうなので、後から振り返られるように 2021年の自分のあれこれをまとめておこうと思う。

仕事

マネージャー業

4月からマネージャーになった。
具体的な仕事内容は、いろいろなところで喋ったり書いたりするので年明けに出るはず。

// ToDo: 出たらここに追記する

新しくつくったグループなので、ミッションの整理からスタート。
新しくローンチされたサービスに関連するシステムの構築から、TIPSTAR の価値提供速度の向上など、いろいろな施策を打っていくことが想定される。
その中で、メンバーのモチベーションを適切にコントロールするためにはミッションが必要だろうと考えた。

正直、適切な方針を考えるのはめちゃくちゃ難しくて、マネージャーに就いた直後からいろいろな人と会話した。 上司やメンバーはもちろん、CTO だったり、外部のコーチングなども受けて、ミッションを考えるという意味以外でもとても勉強になった。

結局のところ、10月頃までふわふわした感じでやってしまったが、それ以降はひとまずのミッションの定義ができた。

とは言え、また3ヶ月もすれば次の期が始まる。 その頃にはまた次の方向性を明らかにしていく必要性があるのだろうと思う。

エンジニア業

前述の通りマネージャーに就いたのだが、この組織はひとまず「サーバサイドアプリケーション」「運用」まわりがメインの守備範囲となる。 比較的サーバサイドアプリケーションについては(必要最低限とは言え)なんとか会話ができるのだが、運用周りはまったくもってわからん。

そこで、ここもひたすらメンバーと会話しながらうちのプロダクトにおける現状の把握と課題の整理を行った。
GitOps にしていきたいんだーという話や、IaC の現状だとか、監視をする上で苦労している部分だとか。

この1年間は、技術のアウトプットよりも圧倒的にインプットが多かった。
引き続き、アウトプットも頑張っていこう。

プライベート

ジムに通い始めた

年初に書いた記事では「筋肉」がほしいと言っていた。 raryosu.dev

8月頭からパーソナルトレーニングに通い始め、10月半ばまではトレーナーと二人三脚で筋トレ・食事管理・生活の見直しを行った。
一番仕事が忙しい時期にジムに通ったことで、心も身体も鍛えられた気がする。

また、パーソナルが終わってからもエニタイムで週2回程度、筋トレをしたり、有酸素運動をしたりしている。

身体はけっこう変わってきたと思うし、メンタル面も含めてかなり成長した気がする。
これからも続けていって、健康体になれたらと思う。

読書スタイル

紙の本へのこだわりがちょっと強くなったと思う。
本屋へ行っては、1万円分くらいの本を買って積む…みたいな。

これまでは、技術書を電子書籍で買う、みたいなことが多かったのだが、最近では心理学や経済学といった本も買うようになった。

そもそも電子書籍が得意じゃないということと、所有心がとても強いという自分の特性からしても紙の本が良いだろうという結論。
ただ、本棚がすぐにパンパンになってしまい、部屋を圧迫している。

2022年は本格的に引っ越しを検討、実行に移す必要がありそうだ。

ベッドを捨てた

上の話にも関連するが、部屋がどうも狭くて困っている。

そこで、セミダブルのベッドを廃棄し、折り畳めるマットレスで寝ている。
案外普通に寝れるし、Oura Ring 曰く睡眠のスコアはそう低くない。

とは言え、本当はベッドで寝たいし、そもそも寝室は別でほしいし、やはり引っ越しが…。

まとめ

ということで、2021年、割とバタバタだったけれど楽しく過ごせたと思う。

きっと2022年には「引っ越しました」的記事を書くことになると思うので、おすすめの地域があればご連絡ください。